ミュゼのカウンセリングの流れ

ミュゼでのカウンセリングの流れをご紹介します。

 

当サイトが紹介する京橋店や、他のどこの店舗でも同じような流れでカウンセリングをおこなうので、イメージしておきましょう。

 

ミュゼを予約したときにカウンセリング時に必要な持ち物を言われますので、忘れずに持って行きましょう。

 

必要な持ち物

  • 身分証明書(運転免許や保険証など)
  • ※未成年の場合 親権者同意書(ミュゼが指定する保護者の同意書)

※未成年の場合は親権者同意書と保護者による電話確認が必要になるので、少々めんどうです。

 

カルテの作成

カウンセリングでははじめに脱毛するかたのカルテを作成していきます。ですので、身分証明書が必要です。

 

また、未成年のかたは親権者の同伴か、親権者同意書が必要です。
同伴じゃない場合はこの同意書と、親権者による確認の電話をします。

 

現在の自己処理の確認など

現在のムダ毛の自己処理のやりかた、どこのムダ毛が気になり脱毛したいかなどを聞かれますので答えていきます。
他にもアレルギーを持っているか、肌が敏感かなども聴かれるので淡々と答えていきます。

 

また、スタッフの方は脱毛処理をほぼ全員のかたがおこなっていますので、
どのような肌の状態になるかなど見せてくれるとおもいますよ。

 

あとは気になることや不安なことなど残さないように質問していきましょう。
気軽に答えてくれますので大丈夫です。

 

施術内容の確認

ミュゼの脱毛施術について説明されます。
どんな機器を使うか、前日に何を準備するのか、毛周期に従ったスケジュールなどを説明されます。

 

カウンセリングはここまでで一通りとなり、納得がいったら契約をします。
ミュゼでは強引な勧誘もないですので、ここですぐに契約をしなくても問題ありません。
このカウンセリングは時間にして約1時間ほどです。

 

トップページへ戻る